冷蔵庫のみの引越しならフリー便を使えば、スケジュールに大きな影響を与えず安く運搬できることから注目されています。

 

しかし、格安な面がある一方、デメリットもあるサービスなので、フリー便を利用するなら、どういうサービスなのかをしっかり知っておいてください。

 

フリー便の特徴は、日にちだけ決めて時間の指定をしないことです。

 

つまり他の利用者がどれくらいいるのか、どこにいるのかなどの条件から影響を受けるわけです。

 

極端な話をすれば朝一番になる可能性もあれば、開始が夜からで作業が終わるのが深夜にある可能性もあるのです。

 

つまり、優先度が下がって後回しにされる分を安くしてもらえるサービスです。

 

さらに、時間面だけでなく、一日の終わりの方に回されてしまい、スタッフが疲れていてトラブルが起きやすくなる懸念もあります。

 

連絡についても、当日最後のお客様が終わってから連絡が入ります。

 

前のお客様で何かトラブルがあるとその分遅れますので、何時に始まるかは当日まで分かりません。

 

また、こちらから連絡しても作業スタッフは大まかな目安しか答えることは出来ません。

 

 

また、大手ではアート引越センターが公式ホームページでも紹介していますが、ほとんどの引越し業者では採用していますので、見積もり時にお尋ねください。

 

メリットである料金面では、通常料金から2割~3割くらいは安くなりますが、場合によっては半額程度になる場合もあるのが嬉しいポイントです。

 

それだけ安くなるというのはリスクがあるということなので、利用するかどうか迷っているならよく考えて決めるようにしましょう。

 

ただし、上述したデメリットは家族単位の大量の荷物を引越すケースです。

 

もしも、冷蔵庫のみの引越しなどの荷物が単品や2個3個の大物だけの引越しであればフリー便の活用も費用削減のためにはお勧めできます。