引越し業者にチップを渡すことは必要ではありませんが、感謝の気持ちを伝えるならお心づけとして渡しても良いでしょう。

 

 

もしも気持ちとして渡すのであれば、

渡すタイミングは、必ず作業前に渡して下さい。

チップは必ず作業員全員へ均等に渡してください。

金額の大まかな相場は一人あたり千円~2千円です。

豪華なのし袋に入れるのではなく、ポチ袋に入れて渡しましょう。

 

 

作業前に渡すのは、スタッフに丁寧に仕事をしてもらうためです。

 

また、リーダーにまとめて手渡す場合は、全員が見てる前で渡し、合間を見て全員に配ってもらうようにするのが良いでしょう。

同時にお礼の言葉を添えることも忘れずに、『お茶代に、お弁当代に』として渡すのがスマートです。

 

 

また、受け取りを黙認している業者もあれば、特に決められていない場合もあります。

中にはチップそのものを社内規定で断っている業者もありますので注意しましょう。

 

アート引越センター:作業スタッフへの心遣いは必要ありません。

サカイ引越センター:当社スタッフへのそのような心遣いは必要ありません。

公式ホームページより引用

もし受け取りを断られた場合は、押しつけないようにすることが大切です。

 

その場合は現金ではなく、ペットボトル飲料(お茶やスポーツドリンク)を何本が購入し、作業の合間に渡す方法もお勧めです。

 

 

チップは、あくまでも感謝の気持ちを伝える手段であることを忘れないようにしましょう。